ロリゲーとアダルトサイト

同人ロリゲーと
アダルトサイト選び方



SNS
海外無修正より
DMMが選ばれる理由

ロリゲーの取扱店

DMMが選ばれる理由は…
どこよりもエロいから



DMMが選ばれる理由は…
どこよりもエロいから。

え?どういうこと?
って思いますよね…

アダルトサイトの選び方として
海外の無修正もいいでしょう。
そこは否定しません。

実際、私も
1年間は利用してましたからね。

でも、今はDMMに切り替えて
数年経っています。

理由は?

そのほうが、ぜんぜん
シコれるからです。

無修正だから
シコれるっていう次元は…

少なくとも、
私にとって
そういう時期とか次元は
過ぎ去ってしまったと
いうことです。

「無修正」の数段上位
「官能」がDMMにはあります。

  1. DMMは合法
  2. 無修正よりもエロい
  3. 安全性が高い
  4. 目的を満たしてくれる
  5. 上質なコンテンツ
  6. 価格で比較

DMMは合法

DMMは…
アダルトサイトとして
合法コンテンツの幅が広い


DMM

私の選択は…
ロリゲーとか、二次元少女。

なんていうか、
幼女なアダルトゲーム。

すなわち、ロリゲー。

これが、フル勃起の秘訣。

DMMは扱っている
合法コンテンツの
幅が広いのです。

もちろん、
過激な表現は
国内法のギリギリいっぱい。

国内法の
ギリギリって
どんなだよ?


少女のかわいいワレメが丸見え

そうなんです。

今の日本の規制だと
これでも、合法です。

ところが、
海外ですと…コレ…
ほとんどの国で
違法になります。

実をいうと
DMMって、海外からは
アクセスできません。

しちゃ、ダメなんです。
できちゃ、ダメなんです。

なぜに?
海外だとNGだから。

日本のエロコンテンツは
創造性とか独創性とか
独自性とか、
あまりにスゴすぎて
海外だとNGなんです。

無修正が当たり前の海外で…

制限ありまくり
日本のコンテンツが
エロすぎて違法…。

コレ、
私が好む
幼女系っていう
すっごい狭いジャンルだけを
抜粋しても
このレベルですからね。

他のジャンルとか
語り出したら、
キリがない。

DMM全体で見たら
もっともっと
とんでもないレベルの
エロを抱え込んでいます。

その幅広さと
ディープさは
圧倒的なんですよ。

無修正が当たり前の海外国から
アクセスできないくらい
実は、ヤバイんです。

ヤバイって?

それだけ、
シコれすぎるってこと。
ダメな人間にしてしまう
威力がある
いうことです。

無修正よりもエロい

無修正だからって
シコれるワケじゃない


アダルトサイト・エロサイトの
選び方として…

無修正だからって
シコれるワケじゃない。

コレに収束します。

もちろん、
無修正でないと
シコれない…

そういう人もいます。
実際、私も
昔はそうでした。

でも、そういう時期は
1年で終わった。

無修正でも
シコれなくなったから
海外無修正は解約して

もっとヤバいDMMに移行した。

無修正でなくても
もっとシコれる
コンテンツがDMMには
膨大に存在した。

それだけなんですね。

重ねて言いますが
アダルトサイトの選び方として
無修正を否定している
ワケではないです。

無修正の
次の次元のコンテンツが
DMMには
膨大にありますよってことです。

要は、無修正に飽きたときの
アダルトサイトの選び方として
その「次」が
DMMには、あるのです。

安全性が高い

DMMの安全性…
もう議論すら起こらない


DMM

DMMの決済って
ほとんど、
コンビニのプリペイドカード
なんですよ。

iTunesとか
GooglePlayとか
アマゾンギフトとか
楽天プリペイドとか

そのレベルと同じように
DMMプリペイドは
扱われているんですね。

安全性に問題ある商品を
コンビニが全国ネットで
扱うワケないよね?

DMMってTVCMするほどの
大手会社ですし、
フツーのネトゲもやってるし
物販通販もやってるし
一般の書籍から
映像まで取り扱ってます。
英会話事業とか
ホント、幅が広いんです。

DMMのカードを買っても
それが、エロ目的だって
思われる割合のほうが
少ないのです。

いまさら
iTunesカードの安全って
議論されてます?
アマゾンは?楽天は?

っていうくらいに
DMMの安全性も
確立しちゃって十数年
経ってしまっているので、

いまさらDMMの安全性を
疑うような議論すら
ないんですね。

目的を満たしてくれる

アダルトサイトを
利用する目的

アダルトサイトを
利用する目的は、
なんですか?

貴方の選ぼうとしている
アダルトサイトは
その目的を果たせますか?

ちなみに、
私のアダルトサイトを
利用する目的は…

シコるため。
オナニーのため。

それも、
フル勃起で大量射精が
実現できるような

上質なオナニーであることが
望ましい…

あくまで、
私の場合ですが…

そのコンテンツは
ロリゲーでした。

幼女系の
エロマンガ(電子書籍)も
該当しますね。

単に、私が
二次元少女が好きなだけで、

他のジャンルも
幅広く、しかも深いんです。
程度として、海外国から
接続ができないほどに。

DMMって、
動画配信サイトでもあり、
電子書籍配信サイトでもあり
ゲーム配信サイトでもあります。

海外の無修正の「動画」のみ
配信するサイトでは

扱ってない
より深く、
よりヤバイ官能を
大量に抱えているワケです。

しかも、接点が、超お手軽。

DMM

コンビニに行けば
いいだけですからね。

コンビニを窓口として
より広範囲で
よりディープな
エロワールドに
入り浸ることができるのです。

つまり、
安全性の心配とか壁が
まったく無い状態で
大量の激ヤバなエロコンテンツに
コンビニを窓口として
誰にもバレないで
利用しつづけることが
できるのが
今の日本って国なのです。

無修正に飽きたら
日本に回帰していいんです。
っていうか、
無修正以上のコンテンツは
海外には存在しない。
日本にしか、存在しない。

日本のDMMにはあるのです。

上質なコンテンツ

最も上質なオナニーを

最も、上質なオナニーで
シアワセな時間を過ごすこと。

それが、私の
アダルトサイトを
利用する理由であり、

DMMを選択した理由です。

ところで、皆さん…

ありきたりな
シチュエーションで
フル勃起できますか?

私は、できません。
多少、ぶっ飛んでないと
なかなか、フル勃起には
至りません。

DMMには、
ぶっ飛んだコンテンツが
大量にあります。

大量です。
尽きない
飽きない
色あせない。

そういうカンジです。

そして、これこそが
DMMが選ばれ続ける
理由なのです。

最も、上質なオナニーを
提供しつづけることが
できるのは、

ニッチな分野でも
手を抜かない
圧倒的な質と量により

どんな趣向の利用者でも
飽きさせない覚悟で
取り組まれているんです。

それを、日本レベルの品質で
追求しているから
満足度が高いのも
ある程度は当たり前なのかも
しれませんね。

事業としての
取り組む姿勢が

単なるデジタルコンテンツの
配信ではなく、

ユーザーの満足が
基準なんです。

その満足を得る基準が
「無修正」かどうかは
どうでもよくなった…。

どうでもいいくらいに
ぶっちぎりでエロい
いうことですね。

価格で比較

アダルトサイトを
価格で比較する無意味さ


アダルトサイトを
価格で比較するのは、

イヤな言い方になりますが、
無意味です。

それは、なぜか?

私は、
アダルトコンテンツで
上質がオナニーがしたい…

アダルトサイトの選び方として
シコれるコンテンツを
扱っているかどうかが
ポイントになります。

ここに、
価格がどうのこうのって…
関係ないんです。

シコれるかどうかに、
価格って関係あるの?

コスパって、
費用、対、効果…ですよね?

効果が悪ければ
費用が安かろうが
高かろうが、
コスパって限りなく
悪いのです。

安い、高いの前に…

効果が
良いか、悪いか?

悪かったら
価格が安かろうが
高かろうが
コスパは限りなくゼロ。

良かったら
価格が安かろうが
高かろうが
コスパは高く
算出されるのです。

価格を、「比較の基準」に
しているようでは

上質なオナニーには
たどり着けません。

だって、基準が
「上質なオナニー」ではなく
「価格の安さ」で
選んでるんでしょ?

価格の安さが基準なら
「上質さ」って項目の
優先順位は限りなく
低くなってる…
もしくは、
その項目、無くなってる…

それで、「上質」を
選べるワケないよね。

だって「安い」を基準に
選んでるんでしょ?
「上質」って基準は、
どこにイッちゃったの?

こんなカンジで
価格を基準にすると
本質を見失なっちゃうんですよ。

そうすると、
絶対に不満がでるのです。
まぁ、当然ですよね。
「上質」を選んだワケじゃなく、
「安い」を選んだんだから。

フツーの人間の
満足ポイントって
「上質」であるか?
であって、
価格が「安い」か
どうかって
関係ないんです。

だから、「安い」を選んでも
永久に満足しません。

なんで「安い」を
選んじゃうのか?
なんで、その結果、
100%必ず不満を抱くのか?

それは、スタートで
価格で比較したからですよ。

だからこそ、
DMMで、
気になったコンテンツを
個別で買えばいい。
「安い」とかじゃなくて、
貴方が
「良い」と思ったものを
個別で買えばいい。

良いモノ選べば
必然的にコスパ良いんです。

ゆえに、スタートは
月額制より、従量制を
おすすめします。

粗悪で大量なコンテンツを
月額定額で押し付けられても
コスパがいいなんて
感じられませんよ。

良いものだけ
安全に選べばいい…

シアワセとは、
自発的に「選んだ」
その先にあるのです…。


以上、カテゴリトップの…
ロリゲー…へ戻る。